工場系のお仕事探しは楽天仕事市場!
薄げ・抜け毛は頭皮にある!!東急ハンズNo.1ドクターズシャンプー

2006年11月17日

私が大臣なら

昨今の、子供の虐めによる自殺予告関連の話です。


大臣じゃなくても、自殺予告が来るくらいのポジションにわたしがあったら、こんな事言って見たいです。

『いじめられているから自殺すると言っても、手紙をもらった私としては事情がまるでわからない。いじめられているのには同情するが、それを訴える為には、詳しい説明が必要だ。何時、何処で、誰に、どんな風にいじめられたか克明に書き留めておくべきだ。そして必要な大人に訴えて欲しい。』

長くなりましたが、これくらい言いたいです。


これはなにも、いじめ対策だけに必要な事柄だけじゃなくて、その後生きていくのに必要な状況レポート能力を身につけて欲しいって狙いも込められてます。

更に言えば、そこまで克明に要求された文章を作成していく過程で、死に向かう脳を休め落ち着いていくのではないか?という思惑もあります。

中学生以上じゃないと、要求出来ないかもしれませんが。


自分の過去振り返っても、有る程度以上の暴力に関して言えば、積極的に警察に関与してほしいって思います。おかしな生徒は少年院に積極的に入れないと、本人も親も、自覚するのは多分無理でしょうね。
posted by グ at 04:11| ボストン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。