工場系のお仕事探しは楽天仕事市場!
薄げ・抜け毛は頭皮にある!!東急ハンズNo.1ドクターズシャンプー

2006年01月11日

ダイナブックに色々試す

このブログ書きもそうだけど、主にネット徘徊に利用してるダイナブックサテライト4260(英語のスペルメンドイので…)で、怪しげなサイト踏んでしまいた。

フリー系のアンチウィルス・アンチスパイは入れて最新のDBにはしてありましたが、ポップアップ広告抑制などの機能はoffにしてありました。止めてもらいたいと思ってはいますが、この機能利用してるサイトは依然多いもので。


で、その怪しげサイトは、昔懐かしい、ポップアップ広告が延々消え無い奴と、wmfのダウンロードをこれまた延々と催促する奴でした。

少しは×ボタンで抵抗しましたが、面倒なので電源切り再度投入しました。

すると、黒画面(プロンプト?)で『Windousの再設定を完了しました』の文字が…

何かをインスコした覚えは無いので、スキャンしたら3つくらい何やら入ってました。


一応消し去ったとは思ったものの、少し不安もあったし前のインストールから2年は経ってるので、クリーンインストールしなおすことに決めました。年も変わったことだし。


で、リカバリディスクかける前に少し実験してみました。

前から入れてみたかったfedoracoreをインストールしてみました。

fedoraは今やインストールディスクはCD4枚になってるとの事で、ダウンして焼くの面倒なのでFTPインストールをしてみました。

80Mくらいの為にCD一枚焼くのももったいないと思いつつ、レスキューディスクを焼きFTPインスコです。

インストールタイプはデスクトップ?でした。

晩御飯食べてる最中にやったので正確な時間は怪しいですが、ADSL実質2Mの我が家で約1時間20分程かかりました。

幸いその間ネットワークトラブル無かったようです。

立ち上げ時は600*800位の画面で、ノートのディスプレイいっぱいには表示されてませんでしたが、設定を変えたらちゃんと表示してくれました。

音もちゃんとなります。

マウスも、アキュポイントもUSBマウスも設定いらずで動いてくれました。

OOoもそこそこのスピードで動いてくれた気が…ちょっと文字打ったり、足し算しただけですが。


1時間以上かけた割りに、目的はインストール出来るか?程度だったので、すぐまた98のリカバリに取り掛かりました。

HDに無駄な負担かけただけかもしれません。

リカバリが終わり起動かけたのですが、GRUBが残ってたためwinが起動せず、GRUB⇔toshiba(起動ロゴ)画面の繰り返しになりました!

98起動FDを入れて、fdisk /mbr で98が起動してくれるようになりました。


今ならジャンクノートでPV500程度の機種は(通電するジャンクですが)1万で探せると思うので、fedoraがある程度使える事がわかり、満足したのでした。

次回はこっちで怪しげな所に訪れようと思います。


posted by グ at 18:31| ロンドン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。